こんにちは、風 薫 です。

巷では、非常事態宣言が発出されているにもかかわらず、新型コロナウィルスによる感染拡大が止まりません。

このような状況は、さまざまなお仕事をされている方たちに、大きな打撃を与え続けています。
(わたしも例外ではなく、とても動きづらくなています)

いつかくる「今」に備えるために

お仕事に影響を受けるということは、生活そのもの、もっと言えば人生そのものに対する影響だと言えるでしょう。

やむなく廃業や転職を余儀なくされている方も少なくないと聞いておりますし、わたし自身もそのようなご相談も受ける機会が増えました。

ですが、残念ながら、このような時期に一大決心をなさっての転職で、よい結果をもたらす方はそう多くはありません。

これまでの経験を活かしてと考えられる方もおられますが、それはそれで狭き門となりがちです。

こうした転職希望をお持ちの方がたを拝見していて気が付いたのですが、

いくつか、共通する手相が見られるのです。

これまでのお仕事をなんとか続けながら、副業として新しい試みを始めることは、アリかもしれないと…

最近の会社では、社員が副業を持つことも認められるようになってきていると聞きます。

こうした変化も、世の中の働き方改革の一環かもしれませんが、上手に利用できるといいなと思います。

人生は、長いのです。

「今」ではなくても、いつか訪れる「今」の時のための準備を始めておくのは、いかがでしょうか?

手相というものは不思議なもので、

  • やがて訪れる未来をあらわしたり、
  • これからやろうと決めたことがあらわれたり、

するのです。 

そして、手相に良し悪しはありません。

あらわれた手相にチカラを得て、自分を信じて行動するためのサインなのです。

「自力」でお金持ちになれる相4種

上記図をご覧いただくと、とても特徴的なことがわかります

4本の線のうちの3本が、薬指の下(太陽丘)に伸びていることです。

太陽丘→人が集まること、人との信頼関係や、賞賛、評価を得て成功を導くとされる。
成功をすれば、おのずとお金はついてくる。
芸能、芸術もこの部分で示されます。

≪図の解説≫

①:生命線から太陽線が出ている場合

独立心や自己コントロール力が高く、自分自身で歩むべき道を決定することができ成功に至ります。成功すると同時に富名誉も手に入れることができます。
特に、この太陽線が濃くはっきりしているほど、大きな成功を納めるでしょう。

②: 枝分かれした知能線が、水星丘に達する場合

水星丘(小指の下の部分)は、財運や頭脳の状態が見られる場所です。
知能線は、性格や才能があらわれる線なので、知能線から水星丘に伸びる線を持つひとは、頭脳明晰で人生の計算も得意、状況を見極める力も高いので、しっかりとした論理を持って機を見ることができます。当然、仕事は成功を納めて大きな財を手に入れることができます。

③:運命線から太陽線が伸びている場合

運命線は、仕事運をあらわします。
運命線から太陽線が出ているということは、ひとに恵まれるためー上司からの引き立てや、部下や同僚に恵まれるなどー仕事で大きな成功を納めます。そして、生涯お金に困らない安泰な日々を過ごすことでしょう。

④:第二火星丘から太陽丘に忍耐線が伸びている場合

第二火星丘とは、水星丘(小指の下)の延長線上で、感情線の下に当たる場所から、太陽丘(薬指の下)に伸びる線が忍耐線と呼ばれています。
忍耐線は、困難や障害を乗り越えて何かを成し遂げる、道を切り開く力をあらわします。
この線を持つと、自分の信じた道をあきらめずに歩み続け、成功に至りお金を得るパワーがあるとみなされます。

手相の活かし方

上記のような手相がありましたか?

もし、見当たらなかったとしてもがっかりすることはありません。

手相というものは、時間の流れとともに変化をしていくものですし、それはすなわち、「運気は自分で変えることができる」という意味になるからです。

上に挙げたような相があるなら、それは積極的に行動を起こす時を示しているのであり、何か警戒すべき印があったなら、それは受けとめ、被害を最小限に抑えるための努力をすればいいのです。

このように手相は、その時の状況をいち早く教えてくれる羅針盤のような存在であるのです。

まとめ

薬指の下の部分を、太陽丘といい、始点はどこからだとしても、そこに伸びる線を太陽線といいます。

太陽丘及び太陽線は、ともに理想や希望の実現や成功を、特に“ひと”との関係性の面からみることができます。

そして、太陽丘や太陽線に起因する成功には、必ずお金(財運)が伴うのです。

人生の先に、仕事面での夢や希望があるなら、いつも太陽丘と太陽線を気にしていてください。

そこに、何らかの兆候が出た時こそ、あなたにとっての「その時」となります。

せっかくいい兆候があるのに、何もせずに佇んでいてしまうことを避けていただきたいと思います。

ただし、「その時」がいつ訪れてもいいように、夢や希望を思いついた時から、小さくても切れることない備えをしておくことは、とてもとても大切なことです。

わたしは、あなたの夢を応援しています☆