Zoom占い・シニアのための恋愛セミナー

タロット

タロットカードは、占いのツールとしては、かなりメジャーな部類ではないでしょうか?

トランプのような形状で、合計78枚の絵札からなり、一枚一枚の絵柄と意味が異なっています。

この絵札を引いて、お題に沿って読み解いていきます

カード自体の種類、バリエーションがとても多く、占い師はそれぞれ自分に合ったカードを選んで使いますし、読み解き方や、カードの並べ方(スプレッド)も多岐に渡り、千差万別と言えます

ちなみに、わたしの長年の“相棒”は、「UNIVERSAL FANTASY TAROT」と「THE Arthurian Tarot」の2種類です

「UNIVERSAL…」の方は、アメリカで偶然入った書店でゲット!でも、なぜか、イタリア製www

とても幻想的な絵柄で、毎日毎日違う表情を見せてくれます

「THEArthurian・・」の方は、イギリスの有名なお話「アーサー王伝説」を下敷きに作られています

魔術師マーリンが登場する アレ ですね

こちらは、どこで手に入れたか忘れましたが、再購入に苦労しました

なぜか、どこを探しても国内では売っておらず、アメリカのAmazonからお取り寄せしました

わたしたちは、使用頻度が高いため、カード自体も傷みますし、わたしのスタイルとして鑑定の際に、お客さまにカードを引いていただくため、浄化を欠かせません

すると、絵柄がだんだん薄くなってしまうのです

さらに、どこかで一枚なくすと、使えなくなってしまうので、常にストック常備です

そのため、ときおり書店で開催されているタロットフェアなどを見かけると、必ず立ち寄り、たいてい何らかの新しいカードを手入れますし、運よく海外で出会っても、必ず手に入れてきます

ただ、たくさん手に入れても、必ずしも実践向きとは言えず、コレクションばかりが増えていく…今日この頃です

ずいぶん、話が逸れてしまいました…スミマセン

占い師として仕事を続けてくると、たくさんの方の人生や悩みに出会います

78枚のカードには、それぞれ意味が与えられていますが、こうした経験の中で積み重ねていく、独自の読み解きが加わってくるのです

それが原因なのか、友人占い師の展開したカードによる、友人の読み解きを聞いても、なぜ、どの部分を見てそのように読んでいるのか、さっぱりわかりませんw

逆に、わたしが展開したカードの読み解きも同様で、友人はさっぱりわからないと言っていますww

果てしなく奥深く、全く侮れないツールだと思います

完全に私見ですが、タロットを使うという行為(占い)は、カードと鑑定者の間にシンクロニシティ(心に浮かぶ事象と現実の出来事が一致すること・・・・共時性:ユング)が起こることで、成し得るのだと思います

カードと私が共鳴することで、カードがメッセージを発し、わたしが受け取るわけです

そして、それぞれの占いには、得意分野とそうでないものがあります

タロットに関しては、

過去、現在、未来に、起きた・起こっている・起こるはずの出来事

過去、現在、未来、○○さんが考えたこと・考えていること・考えるはずのこと、気持ち

など、「今を基点に見えるもの」が得意であり、精度が高いと思います

そのため、わたしは、タロットでは近未来までしか見ないのです

お問い合わせはこちらからどうぞ TEL 070-8405-2416

PAGETOP
Copyright © TERESAISM-テレサイズムー All Rights Reserved.